Blog
ブログ

Blog

ブログ

革のお話し第2回はサドルレザーです!

よくインターネットなどを見ていると、ヌメ革とサドルレザーはどう違うのか、という質問がよくでてくるのですが、ここが実に曖昧なところなのです。
ですので、今回は僕の認識しているサドルレザーを説明していきます。
 
スクリーンショット (8)
 

サドルレザーは一般的に植物タンニン鞣しの牛革で馬具用(馬の鞍等)に使われていた革です。
硬く強度があり伸びにくいという特徴があります。
オイルをいれ表面につやのでる加工(グレージング)が施されているのも特徴の一つです。
丈夫で使い込んでいくうちに深い飴色に変化していく素晴らしい革なのです!!